自動車/ニュース。 パリモーターショーからのお知らせ

プジョーでは、408 と電動 308 に賭けています。 写真:プジョー 2022 年 10 月 18 日から 23 日まで、パリのポルト ド ベルサイユにあるパリ エキスポ エキシビション センター内で開催される Mondial de l’Auto 2022 は、フランスの主要メーカー数社を歓迎します。 ルノー グループは、もちろんダイヤモンド ブランドだけでなく、アルピーヌとダチアでも存在感を示しています。 ステランティス・グループ側では、シトロエンの不在が記録されている場合、プジョーとDSオートモービルを待っています。 フランスのノベルティ ルノー オーストラルと呼ばれるルノーの新しいハイブリッド SUV を発見することができます。 ルノー グループでは、A110 E-ternité と呼ばれる新しい電動アルピーヌ A110 を待っていますが、まだプロトタイプの状態です。 しかし、予想される目新しさは確かにルノー 4L の再解釈であり、これも電動バージョンであり、新しいカングー E-Tech と同様です。 間違いなく、R5 ターボを電気的に再解釈したルノー 5 ターボ 3E は、大勢の人を引き付けるはずです。 プジョーでは、シトロエン C5 X のいとこであるハイブリッド セダンであるプジョー 408 […]